スタッフ紹介

高松 哲司

設計サポート

高松 哲司(たかまつ てつし)

二級建築士

はじめに。自己紹介をお願いします。
(趣味や休日の過ごし方なども)

趣味はほとんどありません。
休日はたまにアサリ堀りにでかけます。
(たまたま磯を持っているため)

子供の頃の夢は何でしたか?

月並みに、野球選手ですかね。

今行っている業務について。
具体的にどんなお仕事をされていますか?

主に、リフォーム物件の図面作成をしています。

入社・創業の経緯をお教えください。
なぜこの業界、会社にしましたか?

以前の会社を定年退縮となり、まだまだ働きたい意欲がありましたのでこちらにお世話になりました。
この業界を選んだ動機は、大学が建築学科でしたので建築分野に進みました。
もともとモノづくりに興味があったため。

仕事への熱い想いやこだわり、仕事の好きなところについてお聞かせください

設計という仕事は、誰が描いても同じように見えますが、図面により見る相手の理解が違ってくることがあり、そのあたりに気を付けて設計するように心がけています。

 

印象に残っている仕事のエピソード(お客様に言われたことなど)をお聞かせください

現在、結構年を取っていますが、一番印象に残っていることは、以前の会社で南極の昭和基地向けの発電所の建物の建築に携わり、6ケ月間かかり作り上げて出荷したことです。
最近テレビで昭和基地のコマーシャルが、流れておりその中に、この建物が映っていて思い出します。(45年前の話です)ほかにもありますが、上記が一番ですね。

あなたが思う自社の(リフォーム)の長所を教えてください

リフォームという仕事は一つ一つ違っており、その都度違う対応が必要になってきますが、
A&Cはそのすべてに誠心誠意取り組んでいるように思います。

お客様へ向けてのメッセージをお願いします

地域密着型の、素晴らしい会社です。